ルートセットは大変

1階の左壁がリニューアルされてましたね。ホールドの数が少ないんですが、新しいルートは登るのがとっても楽しいです。いつも思うんですが、ルートセットって大変ですよね。

私はまず思いつきませんから。何らかのセオリーがあるのでしょうが、考える方は大変です。だからルートセットがほとんど行われないジムが出てくるんでしょうね。

今回の壁でも面白い課題がありました。

奥の方にある紺のスラッシュ課題。よく考えるわ、本当に。

スタートも難しいんですが、頭上のホールドを取りに行くのが大変。バランスとムーブをどのように配分していくかが問われる面白い課題。3回くらい落ちましたね。
リーチの長さ勝負みたいになってしまうかもしれません。


コメントを残す