ボルダリング後の筋肉痛

ボルダリングは激しいスポーツですので、筋肉への負担も大きい。初めて間もない頃は翌日の生活に支障が出るほどの筋肉痛に悩まされたものです。でも筋肉痛になるという事は新たな筋肉が生まれる兆しでもあるので、喜ばしい事です。

私は10年以上ボルダリングをしておりますが、未だに翌日は少し筋肉痛になります。酷い筋肉痛になる箇所があれば、まだまだ鍛えられていない筋肉があるのだなと実感するのです。

記事を書いている今は太腿の内側の筋肉が痛い。

ヒールフックを強烈に使って、体を上げていく課題に取り組んでいた為にこんなところが痛くなるわけ。

普段の生活では絶対に使わない筋肉ですからね。だからボルダリングは面白い。


コメントを残す