グリップセイバーで指を鍛える

ボルダリングのパフォーマンスを上げてもっと難しい課題にトライしたい、次第にそう思うようになります。でもボルダリングのトレーニングってボルダリングをしないとあんまり効果がないんですよね。一番効果があるのは懸垂かな。でも公園にでもいかないとなかなかできません。

自宅でもできるトレーニングとして私はメトリウスグリップセイバーを使っています。

握力を鍛えるアイテムなんですが、ただの握力強化アイテムではありません。握り込む力を鍛えるのと同時に指を広げる力も鍛える事ができるのです。

握り込む力だけを鍛えるのであれば、もっと古典的な器具が色々とありますが、指を鍛える時は握る、開く両方鍛えるほうがいいんですね。

私も経験したことがあるんですが、握り込む力だけを鍛えすぎると指が痛くなってくるんです。骨というか関節というか嫌な痛みがボルダリングのたびに出てくることになります。

握る開く両方を鍛える事でバランスよい筋肉がつく、これにより余計な痛みがでずらくなるんです。

テレビを見ながら、本を読みながら、家族と会話をしながら、効率よくボルダリング指を鍛えましょう。


コメントを残す