「ボルダリング日記」カテゴリーアーカイブ

ボルダリングでダイエット

世の中にはダイエットに興味を持つ人がたくさんいますね。でも私はボルダリングを続けているお蔭でダイエットとは無縁の体をキープできいます。

健康食品や健康器具でダイエットをしようと考える人はおおいですが、そういうのって続かないでしょう。何故か?
面白くないからです。しかも効果は個人差があって、効果が見られたとしても数ヶ月先とかだと続くわけないですよね。

ボルダリングでダイエット

ボルダリングを日常的に続けられるようになれば確実に痩せる事ができると思います。週に2回やったら1か月もすれば効果が現れます。その時に燃焼系のドリンクを飲みながら登れば効果は絶大です。

まあそれでも面白いと思えるかどうかにかかってます。面白くなければ続きません、続かなければ絶対に効果は現れません。

痩せたい、体を引き締めたいと思っている方はまずはボルダリングを始めてみましょう。興味を持てればもうけものですよ。
楽しみながら痩せる、これが一番でしょう。

ボルダリングは続ける事が最も大切

継続は力なり、ボルダリングにも通じる言葉です。

ボルダリングは特に始めのうちは必要な筋肉がついていないので、長時間登る事ができないのです。そうなると上達のスピードも遅くなる。
まずは長時間登れる体を作らなければなりません。そうなる為には続ける事が大切。

ボルダリングを続けることでしか持久力は上がってきません。先日聞いた話ではとにかくリードクライミングで長い距離を登りまくるとボルダリングをいくらやってもよれる事がなくなるそうです。信じられないですが、本当らしい。

ちなみによれるというのは主に腕に疲れが溜まって通常ではモテるホールドが持てなくなったり、問題ないムーブができなくなる状態の事を言います。

いくら登ってもよれる事のない体が出来上がれば強力なクライマーになっている事でしょう。私は1時間半ほど登ると完全によれます。

ボダルダリングジム選びのコツ

現在首都圏には多くのボルダリングジムがあります。
ブームですね。

多くのジムが近所にあってジム選びに迷ってしまう人も多いでしょう。

選ぶ基準としては以下のような感じでしょうか。

・家からの距離

・利用料金

・ジムの広さ

・清潔感

・スタッフの感じ

・可愛い、カッコいいスタッフがいるか否か(笑)

どれも大切だと思いますが、長く続けたいと思えば頻繁にホールドの並びを変更してくれるジムを選ぶべきだと思います。

やっぱり始めるからには上手にならなくてはいけませんし、上手になるためには続けなければなりません。続ける為には飽きてしまっては元も子もない。飽きないためには何が一番効くか、新しい課題にチャレンジできる事で飽きを感じなくなるのです。

ジム選びに困ったらホールド変えがどの程度行われているかチェックしてみましょう。ホームページを見てもいいですし、クライマーのブログをチェックしてもいいですね。

以上がボルダリングジム選びのコツとなります。

ボルダリングに必要な物

ボルダリングは手軽に始められるスポーツですが、3点だけ必要な物があります。

ボルダリングに必要な物

1.まずは汚れてもよく動きやすいシャツとズボン。

2.クライミングシューズ

3.チョークバッグ

この3点になります。

1は必須ではありません。僕はスーツでかっこよくクールに登りたいな、わたしは可愛くスカートで登りたいわ、という人もいるかもしれませんからね。私は普段着で劣化してきたTシャツとクライミングパンツ(デニム生地)を身に着けて登っています。チョークで汚れてしまうのと激しく動きますので、ホールドや壁に衣服を擦ってしまう事があります。時には破れる事もありますので、気にならない服装がいいでしょう。

2は必須ですね。足底の柔らかい靴ではホールドに足をうまく乗せる事ができませんし、うまく乗せられても滑ってしまって危険です。レンタルでもよいので必ず身に着けて登りましょう。

3も必須です。私は最初から手にチョークを付けて登っていますが、一度だけ登山用具屋さんにある壁を登ったことがあって、そこはチョーク禁止だったんです。驚く程手が滑って登れない登れない、チョークの大切さが身に染みて解りました。チョークを付けた手がしっかりと摩擦でホールドをとらえてくれるからこそ腕に体重を預けられるのです。

この3点、よく覚えておいて下さい。