ボルダリングで指紋が

ボルダリングは指を酷使するスポーツです。コースが難しくなってくると指先はかなり荒れてきますね。指紋が変形してしまうんだろうなと思っていたら実感する出来事が!

スマートフォンをXPERIA XZSに買い換えたんですが、非常に秀逸な指紋認証機能が搭載されているんです。

電源ボタンと一体になったセンサーに指先を触れると瞬時にロックが解除されます。非常に便利。

購入しから愛用していたんですが、先週のボルダリングで異変が。

スラブにある指先酷使系の白課題をやっていたら、指先が結構まずい事になったんですね。

すげー荒れちゃった、なんて思って帰宅してからスマートフォンを使おうと思ったら指紋認証が全く機能しません。いくらやってもダメ。

センサーの優秀さを実感したのとやっぱり酷使し過ぎるとこういうことになるのかと、笑ってしまいました。

スマートフォン程度だからいいですけど、もっと重要な指紋認証だったら大きな問題になりそう。銀行のATMとかね。

 

ボルダリグのグレードの不思議

一階船壁右の水色課題をクリアできました。水色ができる嬉しいですね。

このコースグレードですが、見ていると不思議に思う事があります。自分の場合はそれほど顕著にはでないのですが、他人の登りを見ていると面白い。

先日オレンジの課題をクリアしている人を見かけました。私はまだクリアできていない課題です。すごいな~と思って感心していたいんですね。
ところがふとほかのタイミングで見ていると簡単な紺課題が出来ないのです。

紺とオレンジの間には3段階の差があるんです。これは驚きですね。

こういうムラが多い人って意外と多いのかも。骨格や体の柔軟性の違いによってどうしてもクリアできない課題がでてくるんでしょうね。