ボルダリングにおけるちょっとした気づき

今週は白テープ課題を3つ落とす事ができた。なかなかの成果です。一つは先々週に出来なかった課題、何度も跳ね返されました。でもよれていなければ何とか力でねじ伏せられると思ってました。

ところがやっぱりダメ。自分のパワーでは難しそうだ。そんな時に仲間の助言があり、気付きました。手を運ぶ順番を変えてみるとどうなるか。

右左右左と順番に下から手を運んでいけばよさそうな課題だったんですが、難所で右手を一度飛ばして、左左と手を運んでみたんです。すると比較的簡単に右手でホールドを掴むことができて、難所をクリア。

長引いていた課題をクリアする事ができました。

型に囚われずに頭を柔らかくしてみるとちょっとした事に気付く事があります。この気づきが非常に大切なんですね、ボルダリングにおいては。

でも助言をもらう前に自分で気づきたかったな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です