チョークボールは時々取り替えましょう

ボルダリングに絶対に必要なチョーク、なかったら登れませんから本当に。嘘だと思ったらやってみましょう。

黄色位までなら登れると思いますが、赤くらいになるとまず無理。

以前にも書きましたが、チョークは一袋買えば何年ももちます。

しかし、チョークボールは寿命を迎えます。

4~5年前かな、チョークが手に馴染まなくなってきて、どんどんチョークがなくなっていくことに気づき始めました。

何となくチョークが手にもなじまない感じもあった。

ついこの間補充したばかりなのに。。。。。なんて思ってたんですね。

友人に相談してみたところ、たぶんチョークボールが劣化してきているのでは?という事でした。

思ってもみませんでした。しかし、高いものではないのでチョークボールを買ってみたんですね。

数年ぶりに新しいチョークボールを手にしてびっくり、チョークの減りも激減したし、手に付着するチョークが

きめ細かくなるのが解りました。

こんなに違うのね、実感しちゃいました。

1~2年に一回くらいはチョークボールは変えていくことをお勧めします。

最近またチョークボールの劣化が気になってきたので、記事にしてみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です